ホームへ戻る

本サービスの特徴

インターネットマルチフィード(MFEED) 時刻情報提供サービス for Publicは、NTPを利用して日本標準時を提供いたします。NTPとはインターネット上で時刻合わせのために広く使われているプロトコルで、多くのOSに標準で実装されている他、多数の時刻合わせ用ソフトウェアでご利用が可能です。

高精度な時刻

MFEEDは実験サービスなどを通じて、インターネットを利用した高精度な時刻の提供に昔から取り組んでおりました。その長い実績から得られた高い運用技術が、非常に安定した高い精度の時刻情報の提供を実現しております。

高精度な配信

MFEEDのネットワークは自社IXサービスであるJPNAPを通じて、多数のISP(インターネットサービスプロバイダ)のネットワークに隣接しています。このため多くのユーザに高精度なままの日本標準時を提供することが可能です。

サービス特徴図